読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

業務用自作PC製作所

独自の基準で業務用の自作PC製作&メンテナンス等

AMD RYZEN Socket AM4 対応マザーボード一覧 機能比較

AMD RYZEN対応のマザーボードが出揃って来たようなので、機能比較一覧表を作ってみました。4/1現在の実売価格が安い順。 メーカー 型番 チップ セット フォーム ファクタ m.2 位置 メモリ スロット LAN ファン コネクタ VRM ヒートシンク DP HDMI DVI RGB BI…

インテルのメインストリーム・コンシューマ向けCPUが4コアで止まってる理由

インテルのi7-4790K・6800K・6900Kと使って分かったことは、ブラウジングやゲームなど“世間一般の大多数”の用途ではマルチスレッド性能よりもシングルスレッド性能の方が大事だったりする。つまり、メインストリーム向けに6コアを出してしまうと、4コアよ…

HDMI2.0のススメ さらばDisplayPort…

4K解像度のディスプレイ登場時、60Hzで3840*2160の4k表示をするためにはDisplayPort1.4(以下DP)しか選択肢が無かったわけですが、最近はHDMI2.0に対応したグラボや4Kモニタも増えてきました。DPで不便なのがマルチディスプレイの時に液晶の電源を切ってから…

業務用PC製作基準

どのような基準で業務用のPCを自作するか。 1.安定2.安定3.4.5.安定6.処理速度7.使い勝手8.外観9.コスト文章にするとこうだ。1に安定2に安定、3・4が無くて5に安定。6に処理速度、7に使い勝手、8に外観、9にコスト。 1~5.…

Broadwell-E Core i7-6800K 購入

現在、業務に使っているメインPCは4.6GHzにオーバークロックしたi7 4790K。これでもちょっと重いと感じることがあり、果たしてCPUがボトルネックなのかも分からないけど更に上位のCPUを導入してみることに。 オーバークロックさせたi7-4790Kより処理速度が明…