読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

業務用自作PC製作所

独自の基準で業務用の自作PC製作&メンテナンス等

Core i7-6800K 常用オーバークロックなら4.1~4.2GHz?

その後、やはり気になってBCLK125MHz×34倍の4250MHzのオーバークロックも試してみました。OCCTが3分で止まってしまったCPU電圧オフセット+0.260V、0.01刻みでCPU電圧と同じ値にキャッシュ・システムエージェント電圧オフセットも動かしつつ試していたのですが、一つ上の+0.270で10分通過。CPU・キャッシュ・システムエージェント電圧オフセット以外の設定は4125MHzにOCした時の設定と同じ。

 

f:id:zisakupc:20160626162554p:plain

CPU-Z読みで電圧は1.292V。

 

f:id:zisakupc:20160626162611p:plain

CINEBENCH R15は1340。

 

通る事は通りましたが、やはり電圧をオフセット+0.08V、CPU-Z読みで電圧を0.1V近くも盛ってまでやる意義は薄いです。ベンチマークのスコアも1317から1340と大して伸びませんし、何より体感で変わりません。i7-6800Kの常用OCは4.1~4.2GHzぐらいで落ち着くんじゃないでしょうか。とりあえず4.125MHzで落ち着きましたが、BCLKが100MHzの場合は*42の4.2GHzまで持ち上げてもそこそこの電圧で済むかもしれません。